スマホ携帯電話趣味De比較

iPhoneや人気スマホと乗り換え情報

Read Article

iPhone4Sに乗り換えてスマホの評価をしました

スポンサードリンク---- ----------------------------スポンサードリンク--

iPhone4Sのためだけに、ドコモからソフトバンクに乗り換えてしまったのですけども、まず結論は初めに書きますと、iPhone4Sにはかなり満足しています。

ちなみに、ソフトバンクに簡単に安く乗り換えるネット上の便利なサービスはコレ↓

ソフトバンク携帯に乗り換えでキャッシュバックキャンペーン実施中! おとくケータイ.net

スマホが急激に普及していますが、ドコモはいまだにスマホに求められているものが何かを理解してないのではと思ってしまいます。

使ってみれば、それはすぐにわかるんですけど。

私が使っていたドコモのスマートフォンはエクスぺリアでしたが、その他にも色々と最新のドコモスマートフォンには触れる機会が多く、ドコモのスマートフォンについて、自分がメイン携帯として

スマートフォンを本当に2台もちから、1台もちにして良いものだろうかと自問自答しながら考えますと、現時点での話ですが、やはりiPhoneには圧倒的な差を感じます。

スペックとか性能比較とかたくさんありますけど、使いやすくなければ使われない機能になったり、高性能な機能がスポイルされて意味の無いカタログ上の見せかけのセールススペックになってしまうんじゃないかと思っています。

ドコモのスマートフォンばかりを非難しているようですが、そうではなくてアンドロイド携帯というもの自体がiPhoneとかなりテイストが違うと言うことでもあります。

iPhone4Sに乗り換えてみて現在思うことは、コレ1台メイン携帯として十分であるということです。

iPhone4Sしか使ったことが無い方が、例えばドコモのアンドロイドスマートフォンに乗り換えたりすると、恐らく使い勝手の部分でかなり不満に思うんじゃないかな。

私が思うに本末転倒な部分が本当にあると思うんですよ。

スマホの性能や能力というか、スペックが高いことを謳うために。

スマホは、携帯が進化したものでは無くて、パソコンなどのデバイスから進化したものだと考えた方が本当に自然だと思います。

しかし、日本ではFOMAなどに代表される優れた携帯が一般的で、現在のスマートフォンの急激な普及は、この一般的だった携帯電話からの乗り換えが多数を占めると言うことを考えますと、

携帯としての使い勝手を踏襲しながらも、スマートフォンの使い勝手を実現していないと、ユーザーからは不満の声がやはり上がるのではないかと。

それは、例えばスマートフォンのメールの使い勝手であったり、検索性の使い勝手や簡単さ便利さであったり、

インターフェイスが自然に直感的になじめるものだったりなど。

スペックを詰め込み過ぎてスマートフォンの起動時間が短くなったりしては、それも日常使う携帯としての使い方にはそぐわないものになってしまって、やはり2台目の端末かぁということに。

iPhone4Sを持って、いろんな場所へ出張へ行ったり、現場でメールチェックやウェブ閲覧操作、カメラ機能を使ったメモ取りやイメージ保存など、通話以外に本当にパソコンから切り出されたデバイスとしての使用感も自然で

iPhone4Sに乗り換えたのは正解だったし、仕事の効率や使い勝手の悪さから来る余計な心配なども減ったことでストレスもかなり減ったと感じています。

ソフトバンク携帯に乗り換えでキャッシュバックキャンペーン実施中! おとくケータイ.net


ココに書いたものはあくまでも私の個人的な感想であり、断定的な評価ではありませんので、その辺を加味して読んで頂ければとは思いますが、

無理して難しい高性能なものを使っている感のあった、他社のスマートフォンより、自然にすぐに使えていろんなシーンで躊躇なく使いたくなる端末、それがiPhon4Sかなと実感していることは事実です。

というわけで、なんか怒られそうですが感想を書いときました。

記事いろいろ

中文的日本石川県安心旅行

ドコモからソフトバンクへ最安で乗り換える方法

FX口座スキャルピングに使いたいランキング

川淵秀一郎事務所からワードプレスブログ集客方法

マエストロFX教材内容と検証

マエストロFX教材写真とこれから購入される方へ

Leave a Reply