ネットで口コミ

Read Article

韓国ドラマは吹き替え音声で観てます?

韓国ドラマに今更ハマっていますが、でも「冬ソナ」は未だ見ていません。 私の韓国ドラマデビューは「チャングムの誓い」です。韓国ドラマ名タイトルは確か「大長今(テジャングム)」だったと思います。


韓国ドラマの韓国語会話版の第一話をネットで観たのがきっかけでした。韓国ドラマや韓国語会話には興味はありませんでしたが、暇だったのでたまたまネットで「チャングムの誓い」を見た感じ。


もちろん韓国語です。 その後DVDをレンタルして続きを見ると、主演の「イ・ヨンエ」が可愛くて・・(笑)

テレビでも「チャングムの誓い」は何度も再放送されていることを知り、見る機会がその後あったのですが、日本語吹き替えでした。この時日本語吹き替えのチャングムを観て、「がっかり」でした。


広告



やっぱり韓国語で話すチャングムじゃないと全然違うんですよ。本当に。 たぶん韓国語で話すチャングムから入った方はわかると思います。


今は「商道」(サンド)にハマっているのですが、第一話からのストーリーのつかみは「チャングム」ほどではないのですが、「商道」(サンド)はチャングム以上に繰り返し見ちゃっています。 何度見ても面白いです。


しかも、見るたびに深い気づきがあります。自分のビジネスの考え方とだぶらせて観てるからか、「商道」に登場する主人公の「イム・サンオク」の洞察力や情報収集能力、集めた情報を商売に活かす臨機応変なところが、スカッと気分を爽快にさせてくれます。


これは絶対に吹き替えで見ちゃだめですよ。ホント。 イメージが台無し。


でも何度も韓国ドラマを繰り返し見ていると、単語ってだんだん覚えてきますよね。同じ意味で違う発音する単語もありますが、目上の人と話すときはこちらの言葉を使うのかぁ・・・とか、文化や習慣なども少しずつ理解できて言葉を使うにも時と場合によって使い分けがあるんだなと。


そんなわけで韓国語会話をちょっと勉強中です(笑) 私は国際結婚していて妻が中国人なのですが、そんな私を見て、「韓国語会話を勉強してる暇があるんだったら、もっと中国語を勉強しなさい」と叱られていますが、


韓国の礼儀を大切にする文化など、すごく惹かれてしまい、おまけに食文化にもハマっている状況ですから、もう韓国語会話をマスターしたくてたまりません(笑)


とりあえず韓国語会話も、もちろん中国語会話もマスターして夏休みは妻と小旅行に行けたらなーと思います。


PS 韓国語会話習得に関わる面白いメルマガあります。よかったらどうぞ。

韓国ドラマも10倍楽しめる!
韓国語画期的学習法

ネイティブが教える本物の韓国語学習法!!パク・ナヨンの韓国語速習プログラム【冊子・CD】


広告

Leave a Reply

Return Top