仕事家電グッズと生活快適家電ファン

Wi-MAXのスピードと安定感は仕事も家庭でも使えるか

スポンサードリンク

Wi-MAXを2台も購入してまいました。 1台は息子用に、もう1台は私の仕事用にです。
自宅では光回線隼が入っていますが、通常は自宅で為替監視用パソコンに光回線が接続され、仕事はこれで快適なのですが、

天気の良い日は近所のスターバックスやレストランに出かけて、そこからiPadなどのタブレットを使って為替を監視してることも多いこのごろなんですよ。

その時にはwimaxを使用しますので自分用にということなんですが、モバイル端末から為替のチャートをスムーズに表示させ、自宅の為替監視用パソコンと同じような感じで監視しようと思えば、どうしてもある程度高速の回線が出になってきます。

Wi-MAXのどの程度実際の仕事に使えるものか、いろんな試し方をやってますが今のところ概ね良好です。

最近はタブレットが良いのがたくさん出ているためノートパソコンを持ち歩くという事はめっきり減りましたが、それでもExcelやWindowsでしか動かないソフトを使いたい場合には、ノートパソコンを外出先に持っていくこともあります。

ただ、ノートパソコンを外出先で使う場合にはメインのパソコンで使用している最新のデータやファイルを、 dropboxなどのクラウドを通じてダウンロードして使用するという使い方はかなり多いです。

メインのパソコンで作られたファイルや重要書類は、常にサブで使っているノートと同期させているという方もいるかもしれませんが、ノートパソコンを外に持ち出す頻度が低かったり、ある限られた条件でしかノートパソコンを使わなかったりすると、いちいち同期するのも面倒ですから、

やはりその都度ダウンロードするなどして最新のものをノートに入れるという使い方をする個人の方やビジネスマンもきっと多いと思うんですよ。

Wi-MAXのスピードでしたら例えばYouTubeでも動画がスムーズに見られますし、プレゼンテーション資料やExcelなどさらに写真など、その程度のものでしたら何ら問題なく使えています。

これだけの快適さが提供されているのでしたら、例えば子供が遠方の大学に行くなどしてインターネット回線が必要な場合にwimaxで充分インターネット環境が整えてやれるのではないかなぁと思った次第です。

そうなりますといかに安くwimaxを契約できるか、もしくは新規契約のときにはキャッシュバックキャンペーンのような数万円というお金を返せくれるキャンペーンも時折見られますが、現在の最安値級のキャンペーンとしてはgmoのとくとくBB wimaxキャッシュバックキャンペーンがかなり安いです。


wimaxだから新規購入となれば、その時が最も有利な条件で契約ができますので例えば上記のような、 2万2,000もキャッシュバックが付いている限定キャンペーンや、 nexus7というタブレット端末が0円でセットになっていると言うキャンペーンも魅力です。

これほど通信費が安くなってきていますのでしかも安定感も良くなってきてることを考えますとそろそろ検討できる時期にきているのかもしれません。

2017年12月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031


Return Top