仕事家電グッズと生活快適家電ファン

これなら実用で使えるドラゴンスピーチ11Jで音声認識入力

スポンサードリンク

ドラゴンスピーチ11Jを購入しました。
仕事柄、パソコンの前で1日中作業していると、目もしょぼしょぼしますけれども、いちばん困るのは肩こりです。

私の場合姿勢の悪さから肩こりが来るというよりは、キーボードの打ちすぎで右手の筋がつったり、キーボードを打つ指から右の肩までが疲労から凝りに変わってるようなイメージだと思います。

音声認識入力という方法を以前から検討しておりましたが、実はWindowsにも入っている音声認識を何度か試してもいました。これは、音声認識入力って面白いなぁ程度で、実際に仕事で原稿書いたりブログに記事を書いて更新するなどの作業にはとても実用的とは言い難く

音声認識入力とはそういうものだと、半ば実用性のないものだとあきらめていました。


doragon_supiti11Jドラゴンスピーチ11Jを購入した理由は、 Windowsに最初から付属している音声認識入力の基準でしか音声入力のレベルを知らなかったのでダメ元で購入してみた感じです。

実はこの文章は、ドラゴンスピーチ11Jを使って音声入力している者ですが、普通に話し言葉を使って文章がどんどん記述されてまいります。

私の購入したドラゴンスピーチ11Jは、ヘッドセットマイク付きでしたので、購入したパッケージの中からマイクセットを取り出しパソコンにインストール後そのまますぐに使い始めることができました。

Windowsに付属の音声入力ソフトは使い始める前に最初のトレーニングにものすごく時間を費やしましたが、ドラゴンスピーチ11Jは簡単な文章を読み上げるだけですぐに使い始められました。


ドラゴンスピーチ11Jの音声認識の実力は私の想像していた以上のものでして、私自身はキーボードを入力するスピードも速いと思うのですがそれと同等か、長い文章を一気に読み上げた場合にはかなり速く文章が出来上がります。

キーボード入力は必要最小限になりましたので、キーボード打ちつづけて肩が凝って疲労が溜まると言うこともかなり軽減されたのではと言う感覚があります。

自分の中では、初めて音声入力が実用的になったと感じさせてくれたのがドラゴンスピーチ11Jでございまして、認識率と感度の良さに現在のところは満足しています。

このレベルでしたら、例えば私のような境遇の方であればお買い得なソフトだとも言えそうですね。

2017年12月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031


Return Top